2014.6.3

☆ 岡山国際 モトレボST1000 決勝 ☆

お疲れ様です!

サムライファクトリーの週の始まり火曜日!

神戸オークション会場から、入札の合間を、みてブログ更新に精を出したいと思います(^o^)

日曜日に開催されましたモトレボ決勝レポートいきますよ〜‼︎

最高過ぎる天気に恵まれた決勝当日(笑)
気温も路面温度もどんどん急上昇↑↑

そんな中、予選が始まります。

予選は10分でのタイムアタック形式。今回はオープンクラスとの混走と言うことで、合計25台での予選となりました。

昔からそうですが、実は予選が苦手タイプでして…(ご存知の方も多いはず)
10分間でベストタイムを出さなければいけないというプレッシャーに…

いやいや、そんな事考えるとロクなことないので、気持ちを切り替えコースイン!

スタートウェイティングが遅れてしまい、かなり後方からのコースイン(>_<)
クリアラップを狙うにはコースイン直後の一周目でごぼう抜きが必要。

幸い、コースイン直後は周りも慎重な走行体制なんで、少し無理をすれば簡単に前へ前へ出る事が可能(^o^)

が、しかし、3台ほど抜けないまま一周目終了(>_<) なんとか2周目で1台を前に置くまで上がる事ができました♪

その前の1台のペースがなかなか速い! 追従スタイルで予選アタック開始!

結果…

2位。

トップとの差は僅か…。決勝に向けて頑張るのみ。

嬉しかったのは、同級生のM君が応援してくれていたこと。ここ最近は会えてなかったので、嬉しかったですね(≧∇≦)

予選2番手の結果に対して、決して満足できる結果ではないですが、レースの結果は決勝で決まるもの。

何がなんでも勝ちたい一心で決勝レースに挑みました。

決勝前になり、わざわざDさんも応援に現地まで来てくださり、より一層頑張らないと!

5年ぶりのスプリントレース、そして岡山国際。 緊張してないと言えば嘘になりますが、決勝の時間は刻一刻と迫ります。

本来ならフロントローは眺めがいいぜ♪なんてワクワクしてるところですが、今回は全くそんな余裕などなかったですね。

ライダー交代をこのまましたかった勢い⁇
なんて冗談ですが、どのような展開をしようか…頭ん中をグルグルグルグル(笑)

そして決戦のレッドシグナル消灯‼︎

スタート練習もまともにしてないし、1000のパワーで上手くいくのか⁈なんて一瞬考えましたが、答なんてないので、普段通りに発進!

成功とまでは言えませんが、失敗してないのも間違いない。なぜなら予選1位のライダーが真横にいたから(≧∇≦)

そのまま僕はアウト側、予選1位のライダーはイン側で並んで1コーナーへ!

作戦ではレース終盤までは2番手キープで後半にしかけるか…なんて作戦まで考えてましたが、並ばれるとひけない性格でして…

おりゃっとそのままイン側へマシンをねじ込んでしまい…

一周目をトップで通過。

あちゃー、こりゃ大変な事をしてしまったなんて思いながら、プラットホームのチームクルーの笑顔がまたプレッシャー(笑)

が、しかし、気持ちに焦りが出てしまい、細かいミスをしているうちに2番手へ…(>_<)

中盤辺りまではなんとか喰らいついていけたのですが、やはり自分の未熟さが後半に出てしまい、そのまま2位でチェッカー。

悔しい結果となってしまいました。

自己ベストは更新したものの、自分の今のレベルを再認識する結果に。

普通なら復帰戦で2位表彰台なら、良い結果となると思いますが、マシンの性能、チームの体制を考えると勝たなければいけないレースです。

悔しい、悔しいと沈んでいても仕方ないので、久々のトロフィーを素直に喜び、次に、今後に生かせるよう頑張りたいと強く思いました!

今回、僕を支えてくれたSAMURAI3601監督始めスタッフの皆さん、本当にありがとうございました!

そして、応援下さった皆様も本当にありがとうございました!

予選2位
決勝2位

悔しい結果ではございますが、今の自分を知り、今後どうすべきかを色々な面で勉強させて頂きました。

今後も一生懸命レースに仕事に取り組んでいきたいと思いますので、皆様宜しくお願いします‼︎

ありがとうございました!