2013.7.29

☆ 初めての鈴鹿 ☆

本日もお疲れ様です!!

先程鈴鹿より帰還して参りました。

僕は八耐どころか、
鈴鹿が初めての経験だったので、今回ブログにて感想等綴らせて頂きます(*^_^*)

会場に到着し、先ずはPIT walk の時間があるのですが、
その時点でもう僕は圧倒されていました(笑)

人、人、人!!です(゚o゚;;

この時間帯に、各チーム様の出場マシンや、雰囲気を観察させて頂きました。

凄くシンプルに、「凄い」の一言でした。

そして気が付けばもうスタート時間が迫って参りました。

スタート前の一枚♪

いざ8時間耐久レースのスタート!!

全台が一斉に走りだし、いよいよ始まったんだと思うと同時に、
もう既に新しい世界に驚き、興奮を隠せませんでした。

暫くコーナー前にて観戦!(*^^*)

携帯画像では雰囲気も非常に伝わり辛いですが、
この目の前を物凄い速度、車体の倒し方で駆け抜けて行くのです。

もう、言葉に出来ません(>_<)

凄い、カッコいいとしか、頭に思い浮かばないのです…

そしてピット側を見学させて頂きます。

ライダー交代時の一枚です。

特にこの前後のピットの緊張感に僕は最初怖さすら感じました。

この炎天下の中での長時間のレース走行、そしてマシントラブル、転倒等、様々なシーンがあり、
どれほど過酷な物なのか想像は出来ません。

それでもとにかく近くでチームの皆様のご健闘を祈る事をさせて頂きました。

ライダーの皆様、スタッフの皆様、とにかく全員一丸となっての真剣勝負。

そして、
予想だにしなかった雨のパラつきや、マシントラブルもありましたが、

無事に完走されました!!!

本当に心の底から熱い物が込み上げ、少し涙が出てしまう程感動致しました。

心に思ったのは、いつかこの世界に関わりたい、と思いました。

SATOレーシングの皆様、そしてオーナー、お疲れ様でした。

まるで子供の日記の様な内容になってしまいお恥ずかしいのですが、

それ程に本当に凄い!!と思えた世界を本日、体験させて頂きました。

勇気と感動を有難うございました!(*^_^*)